風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS トウショウファルコ 死亡

<<   作成日時 : 2005/10/22 20:46   >>

トラックバック 1 / コメント 8

画像
金の タテガミ なびかせて

走る 「ベルばら」 トウショウファルコ が亡くなりました。

詳細は根岸馬の博物館 H P で。

9 2 年の金杯と、AJC 杯を連覇し、同年の天皇賞 ( 秋 ) にも出走。

デビュー 当時から、尾花栗毛の ハデ な馬体が目を引き、未勝利の時点でもう ファン がいたという馬でした。
いつの頃からか、走る 「ベルばら」 と呼ばれるようになり、金杯を勝ったときは、「金髪の金杯」 というタイトルで、スポーツ新聞を飾ったこともあります。

引退後は、東京競馬場で誘導馬となり、しばらく誘導場兼乗馬の生活を送っていましたが、それを引退した後は、根岸の馬の博物館で余生を送っていました。

血統
父 グリーングラス
母 カメリアトウショウ
母の父 ハンザダンサー

どう見ても、尾花栗毛の生まれる血統じゃないのに・・・突然変異のこの 「異端児」 は、奇しくも 父、グリーングラスの代表産駒となりました。

死因がはっきりしないのが、気になりますが、愛されて逝った馬ですから、幸せだったのかな ? 。
ご冥福を祈ります。

写真は、東京競馬場の乗馬苑で、訓練をうけている ファルコ。( 9 6 年、オークスの日に撮影 )
この写真が、一番 キレイ でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「トウショウファルコ 死亡」について
「トウショウファルコ 死亡」について ...続きを見る
ヨウ
2005/10/23 10:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
馬のことはわからないですが・・・・でも家は東京競馬場近くですけど・・・
金髪の髪ってカッコイイですねー!
うううう・・・亡くなってしまったのですね
もったいない・・・
馬神社に祭られるんでしょうか
じゃすみん☆
2005/10/23 22:07
じゃすみん☆ さん。コメントありがとうございます。

>金髪の髪ってカッコイイですねー!

たまに、しっぽとか、たてがみが白っぽい馬が生まれたりするんですが、ここまで みごとなのはホントに稀です。競走馬時代は、強くはなかったですが、人気は No . 1 でした。
根岸の馬の博物館に、こういう功労馬のお墓があるので、そこに埋葬されると思います。ホントに残念です。冥福を祈ります。

ヨウ
2005/10/23 22:48
2002年に根岸の馬の博物館に行った時が初対面でした(にんじんタイムで)。まだ競馬を見始めた自分ですので、この馬の現役や府中で誘導馬をしていたのは知りませんでしたが、なんて綺麗な馬なんだと驚きました。2002年から博物館にほぼ毎月のように通っていたので(今もです)「ここにくれば会えるんだな」って楽しみにしていました。
しかし土曜日に携帯のJRA-VANを何気なく見ていたら、「トウショウファルコ号死亡」の記事を見て愕然としました。「来週根岸行くから会えるな」って思ってたのに非常に残念なことになってしまいました。お友達だったミニチュアホースのマロンも淋しいことでしょう。
来週行く時は、「にんじん」でも持って行こうかと思います。ご冥福をお祈りします。
青幕
2005/10/24 22:52
青幕 さん。はじめまして。コメントありがとうございます。

僕は彼が勝った、92 年の AJC杯を目の前で見てました。天皇賞も見ました。東京競馬場の誘導場になったときは、レースに出走する馬よりも目立ってました ( 笑 ) 。
イベントのあるときは、引っ張りだこだったんですが、お腹が弱いらしく、よみうりランドでのイベントの時は、途中でドクターストップがかかったほどです。その時も、その場にいました。
だから、ファルコには思い入れが多いです。こうして、愛された馬は幸せですね。ご冥福を祈ります。
ヨウ
2005/10/24 23:38
僕はゲームセンターのスタホをやっていて金に輝くあの馬体が好きになり、調べてみるとポニーセンターへ居ることがわかり今年の夏会ったばっかりでした・・・。残念です(泣)。ご冥福を祈ります。
スタホ
2005/12/16 23:44
スタホさん。はじめまして。コメントありがとうございます。
あれだけ みごとな尾花栗毛は、なかなか いないですね。キレイだけでなく、G II 勝つくらい強かった馬も珍しいです。
最後の最後に、会えてよかったと思いますよ。ご冥福を祈ります。
ヨウ
2005/12/17 00:27
ネットで検索してる時にたまたまファルコの写真を見て“とても綺麗なルックスとやさしそうな瞳”に一目ぼれしました。競馬は最近興味を持った為、ファルコの現役時代も誘導場時代も知らず残念です。もっともっと残念なことに亡くなったとのこと。本当にショックでした。一度会いたかったです・・・。ここまで惹きつけられる馬は初めてで、たくさんの人に愛されていた馬だということも納得です。ご冥福を祈ります。
ラスカル
2006/06/11 01:38
ラスカルさん。はじめまして。コメントありがとうございます。
タテガミや尻尾が白っぽい馬を、「尾花栗毛 ( おばなくりげ ) 」と言うのですが、ここまでみごとな馬は、本当に稀だそうです。ルックスだけでなく、現役時代に大舞台に出たこともある実力馬でした。現役の頃の写真は、僕のアルバムの中に掲載してますので、時間がありましたらトップページ一番下の「トウショウファルコを偲んで」のアルバムの中をご覧下さい。本当にいい馬でした。
ヨウ
2006/06/11 09:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
トウショウファルコ 死亡 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる