風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 「トウショウファルコ 死亡」について

<<   作成日時 : 2005/10/23 10:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

トウショウファルコ 死亡」について

まずはこの記事をみてほしい。

自分の記事が、そっくりそのまま、転載されている。 しかも、写真まで。
無論、僕のところには何も挨拶はない。

いや、そういう問題ではなく、

人の記事を、さも、自分の記事のようにしてしまう行為 !!

これは許されない。

僕は、ファルコ の追悼のつもりで あの記事を書いたのに

台無しにされた気分です

どういうつもりですか ? 。 それに、自分でそういう記事を出して、何も思わないんですか ? 。

抗議します !!


10 月 23 日 19:18 追記。
この、盗作記事は、消去されました。しかし、侘びのコメントもありませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
同意です。

エウレカのことで、コメントしようとしてのぞきましたら、そんなことがあったんですね。わたしもたまたま今日は菊花賞だと聞いて、テレビを見ていて、お馬さんへの思い入れも理解できるだけに、なんか悔しいです。わたしもトラックバックスパムについての嫌悪が増した原因が、気持ちを込めて書いた記事にスパムをされたからです。

その人の気分を害したと思うのなら、目に見えない場所だからこそ、文字にして謝罪することが必要になってくるのではないかと思っています。広い海の中には、本当にいろんなことがありますね。マイペースで、泳いでいくしかないですね。

エウレカについて、いろいろ感動したり、オープニングにわたしも感ずるところありましたが、それはヨウさんにお任せして、そろそろ明日の準備をして寝るとします。それにしても菊花賞はすっきりしましたねっ。
たかの
2005/10/23 22:26
たかの さん。コメントありがとうございます。

この盗作記事は、夕方には消されたようで、もうありません。ただ、この人には抗議のコメントを入れたのですが、詫びのひとつもないのが頭にきて・・・。僕が覗いたときには、その人の記事のカウンターが 6 になってました。つまり、6 人の人は、その記事を盗作だと気づかずに読んでいたわけです。
ただ、僕が抗議のコメントを入れた後、「JAZZ と古典落語の日々」の ロング さんが、援護射撃で抗議コメントを入れてくれました。これは嬉しかったです。そのおかげもあって、記事が消去されたと思ってます。

>それにしても菊花賞はすっきりしましたねっ。

明日のスポーツ紙の一面は、間違いなく競馬ですね。日本シリーズ、飛んじゃうでしょう ( 笑 ) 。それでは、おやすみなさい。
ヨウ
2005/10/23 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「トウショウファルコ 死亡」について 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる