風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕らのディープインパクトが帰ってきた !!

<<   作成日時 : 2006/11/26 19:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ジャパンカップ、見てきました。 もう、あと 2 回しか、ディープ を見られないから。

ディープ が、社会現象にまでなった、あの 「空飛ぶ走り」 。 今、日本人が求めているもの。 それが帰って来た。 

世の中、デフレ は底をつき、景気は 「いざなぎ景気」 を越えるほど良くなっている・・・・と、言われていても、実感はない。
相変わらずの、低賃金、リストラ、サービス残業。 働けど働けど、ワーキングプアー が増える世の中なのに、「景気は良くなりました」 と言う政治家。

年金がどうの、日本の借金がどうのと、「良くなっている」 はずが、不景気な話しか出てこない。 その矛盾。

世の中、モヤモヤ しすぎなんだよ。


そこに現れたのが、ディープ だった。


いつでも、どんな時でも、最後には大外からまくって、他馬を置き去りにしていく。 気分が スカッ とする走り。 出遅れる クセ があるという、人間臭い所も人気になった。

だから、メディア も飛びついた。 ディープ が、世の中の モヤモヤ を吹き飛ばすようだったから。


それが、凱旋門賞で まさかの敗退。 そして、信じられない 「薬物騒動」。

僕らの ディープ が、一気に ヒーロー の座から転げた。 ディープ 自身が悪いわけではないのに、イメージ が先行した。 落胆するのは、当然。

だから、ジャパンカップ で 「飛んで」 ほしかった。 僕らの 「強い ディープ」 に帰ってほしかった。 「薬物騒動」を払拭する、誰にも文句を言わせない、その 「空を飛ぶ走り」。


今日の ジャパンカップ、ドリパス とは 2 馬身差だったけど、4 コーナー 後方の位置から、大外回っての 堂々の差しきり。

推定だけど、上がり 3 ハロン、3 3 . 5 。
飛んだ。 これは、大満足じゃないかな。 池江調教師が号泣したそうだ。 そうだよ、ディープ に感謝しろ。 馬が人を助けてくれたんだぞ。 栗東に戻ったら、うんと 褒めてやれよ。



いよいよ、ラストランの有馬記念。 ちょっと、寂しいけどな。


画像


写真は、ダービーのときのもの。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
貴重な瞬間に、立ち会えて本当に良かったですね。
羨ましい限りです。
こんなに、喜ぶ武さんを見たのは、初めてです。
彼も、普通の騎手だったんですね。
フセイン八木
2006/11/26 20:03
ゴールの瞬間、拍手が起こり、ウイニングランのとき、スタンドのお客が一斉に 「バンザーイ!」でした。みんな、ディープの「勝つ所」を見たかったんです。豊も、あの報道後いろいろあったし、勝てて本当に嬉しかったんでしょう。何度もディープを撫でていたのが、印象的ですね。

しかし、ドリパスはまた2着。この馬も、シーキングザダイヤ同様、運がないですね。でも、来年の天皇賞あたり、面白いかも。
ヨウ
2006/11/26 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
僕らのディープインパクトが帰ってきた !! 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる