風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS ウオッカ 宝塚記念回避

<<   作成日時 : 2009/06/21 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 6

宝塚を正式に回避

出否の判断は 24 日の追い切り後と宣言していたが、今日になって正式に回避を表明。

出走なら ディープスカイ との因縁の対決、G I 3 連勝なるかという話題等、盛り上がること間違いなかったのだが、先週の出走登録段階から、賛否というか否定意見が多かった。

ドバイ 遠征、ヴィクトリアマイル の圧勝劇、安田記念の厳しい レース。 今年で 4 戦の激走が続き、疲れも ピーク に達しているはず。 だからもう休ませてやれという感情的意見と、無理して出走して 『 もしもの事 』 がと心配する意見が多数だった。

だが反対論として、「 ファン 投票で選ばれたのだから、出走すべき 」 という意見も確かにある。

某関西の T V で、上のような コメント を番組内で さも 『 正論 』 のように言った人がいたそうだ。 それに対して感情派から、槍のような反対意見が ネット 上を飛び交った。 

この 『ウオッカ 論議』 ( 勝手に命名 ) が始まって、約一週間。

記者会見では明言しなかったが、オーナー が ファン の ( 休ませてやれという ) 声に答えたらしい。 美談のように聞こえるが、それは違う。

よく 「この馬はもう、ファン の馬です」 という調教師や オーナー がいるが、馬は買った馬主のもの。 ファン がその言葉を聞いて、馬の ローテーション や扱いについて口をはさむのは間違っている。

安田記念の インタビュー で、調教師が宝塚出走については口を濁していた。 これは、当初の予定に 『宝塚』 が入っていなかった事を示している。 予定になかった宝塚の出走を促したのは、正しく 『 ファン 』 と 『 メディア 』。 それが一転して回避を選択させたのも、 『 ファン 』 と 『 メディア 』。 

つまり、この 2 週間で 調教師、オーナー 、ウオッカ は 『 ファン 』 と 『 メディア 』 に振り回されてしまった。

使う方向で進めていた調教も リセット。 先日、坂路 1 本だけの調教だったが、馬は 『レース が近い』 と感じたはず。 それを止めて、短期放牧に出す。 馬の メンタル な部分に影響が出ないか心配だ。



何かに対して、意見を述べることは悪い事ではない。 しかし、度が過ぎるとそれが 『パワーハラスメント』 になる場合がある。 関係者は、この 無言の圧力 に疲れてしまったのではないか。


競馬を長く見ている人間だが、今回の出走、回避については どちらも 『正解』 なのだ。 馬の状態を見てからの判断は、昔からあるし、何より 「馬券」( 金 ) が絡むのである。 生半可では レース に出さないのが プロ だ。
その プロ が出走 ・ 回避を判断するのだから、我々がとやかく言う事ではない。 

正直、ウオッカ の宝塚は見たいと思っていたが、プロ の判断なのだから納得する。 批判はしない。



「この時期は、馬場が悪いので」 という コメント は、後から付け足したものだろう。 6 月は梅雨 シーズン なんて、子供でも知っている事だ。 こんな言葉が出るほど、関係者は追い詰められていたのかもしれない。


強い馬が出て、人気が出る事は良いことだ。 しかし、馬の管理 ・ 所有は関係者のもの。 競馬は確かに 『 興行 』 ではあるが、我々 ファン が介入して良いもの、悪いものの知識は持ってほしいと思う。






画像




秋にまた、元気な姿を見せて下さい。 それまで、お元気で。 ウオッカ よ。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 やはり!と納得しても、「残念だ・・・」という気持ちを否定出来ない。
当初の予定では宝塚記念は無かったのだから。去年「例えJRAにお願いされても出走しません」と回避発言していたのに、今年の脈有りコメントに一縷の望みを見たファンは飛び付くし、投票にも力が入るでしょう。だけど「選ばれたのだから出走」はファンのエゴだと思う。本当に大事なのは彼女であって、我々は関与してはいけない。ダービーを優勝した時から、彼女は*特別な馬*になってしまった。仰るとおり今回の騒動は[ファン]と[メディア]が関係者を巻き込んでしまった感があります。オーナーの「天からの授かりもの」の言葉が重いです。・・・上手く発言出来なくてすみません。
プルタブ
2009/06/22 03:18
はじめまして。以前からアニメ・競馬の記事共に興味深く読ませて頂いてます。
私も今回の回避について残念ではあるものの、ウオッカお疲れ様という気持ちの方が大きいです。
いつも見ている競馬番組で、投票総数についてファンは出走が濃厚な馬に多く投票してる傾向がある、という意見が出ていました。
ブエナビスタなどは宝塚出走の話が出ていればもっと票が集まるだろうと。
ウオッカも票数は1位でしたが出走が濃厚であればもっと断トツだったんじゃないだろうか、ファンは案外分かってる人が多いんじゃないか、という話でした。
某掲示板では「逃げた」「東京専用だから」などという無責任な批判もありますが…(でも「逃げた」なんて全く的外れだと思います)
今回の回避に納得という人の中には、ヨウさんのように陣営がそう判断したのだからそういうことなのだろう、という人も多いのではないでしょうか。
ウオッカ…大きな影響を受けずにゆっくり休んで欲しいです。
まとまりがなくてすみません…長々と失礼しました。m(__)m
まもる
2009/06/22 08:15
プルタブさんへ。

>「残念だ・・・」という気持ちを否定出来ない。

そういう思いをしている人は多いと思う。宝塚を視野に入れているのであれば、ヴィクトリアか安田のどちらか一本だったはず。両方出たのは、広い東京コースでの復活を狙ったからだと思う。それでも、「もし、見られるのなら」の期待の投票もあったはずです。
今回のファン投票は、ヴィクトリアマイル直後ということもあり、勢いで票が集まった感があります。それを勘違いしている人がいたのは残念です。

>彼女は*特別な馬*になってしまった。

こういう時こそ、感情に走らない方がいい。強い馬やアイドルホースが出ると、必ずと言っていいほど感情的な意見を言う人が出ます。多くは新しいファン層ですが、そこを一歩引いて見るという事を、古いファンが教えなければならないと思うのです。

>「天からの授かりもの」の言葉が重いです。

本当にそう思います。大事にしたいと思うのならば、まず自分達がどうあるべきか考える。それが良い事なのかもしれませんね。
ヨウ
2009/06/22 22:17
まもるさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
>出走が濃厚であればもっと断トツだったんじゃないだろうか

ファン投票開始がヴィクトリアマイルの直後だったのも、票を集める結果になったのだと思う。後は、出走しない事がわかっていながら「投票だけでも1位にしてあげたい」という心理があったのかもしれません。
それを解っていない人がいたのが、残念ですね。

>無責任な批判もありますが…

競馬歴の短い人なら、そう思うかもしれません。しかし、一昔前とは違い、現在は、海外のレースという選択肢が増えている時代です。無理に国内の不向きな(不利な)レースを使うより、じっくり計画を立ててローテーションを組む。今の調教師さん達は、ファンより先をつっ走っています。天皇賞→宝塚、安田→宝塚はもう古いという事です。JRA側もそろそろ、そのあたりを分かって欲しいと思うのです。

>ゆっくり休んで欲しいです。

グリーンウッドで短期放牧の後、厩舎で調整のようですね。厩務員さんが大事にしてくれているそうなので、ウオッカもリラックスできると思います。秋にまた、元気に姿を見たいですね。
ヨウ
2009/06/22 22:45
 コメント有難うございました。
 秋に又素晴らしい試合を魅せてくれる為の充電として見守りたいです。
 でも、応援観戦は秋・天かJCのどちらかしか行けない(号泣)
 人間が造った芸術作品であるサラブレッドが好きで、命を賭して競馬をする 彼等をどうしても感情的に見てしまいます。本当の競馬ファンとは言えませんね。ダービーで最後の直線を駆け上がってくる彼女は神々しい程素敵でした。
プルタブ
2009/06/24 15:50
>秋に又素晴らしい試合を魅せてくれる為の充電

本当にゆっくり休んでほしいです。。秋は天皇賞直行か、毎日王冠かだと思うけど、それまでリフレッシュできたらいいですね。

>命を賭して競馬をする 彼等をどうしても感情的に見てしまいます。

それは当然だと思います。日本では競馬はギャンブルが前面に出ていますが、海外ではスポーツとして捉えられている。感情的に走るのはスポーツのように感じているからだと思う。自分も競馬はギャンブルではなくスポーツだと思っています。まだまだ少数派ですけどね。

>ダービーで最後の直線を駆け上がってくる彼女は神々しい程素敵でした。

何十年かぶりの快挙という、歴史的瞬間に立ち合わせてくれた彼女です。引退まで元気に走ってほしいと思っています。
ヨウ
2009/06/24 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウオッカ 宝塚記念回避 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる