風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 私的 M V P は ネコパンチ !!

<<   作成日時 : 2012/06/25 20:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


宝塚記念が終わった。

オルフェーヴル の復活で喜んだ人も多かったと思う

主役は オルフェ だが、レース の立役者は



   ⇒⇒⇒⇒




スタート から出 ムチ くれて押して押して、実況にもあったが 「1 コーナー 目指して ネコ まっしぐら !! 」

レース 前からの 「逃げ宣言」 を実行。 「着順は考えずに」 の調教師の指示どうり、けれんみのない逃げを打つ。

結果 ハイペース になったけど、これは大外枠を引いたためで、内側だったらもう一秒くらい控えたはず。

レース 後の コメント、「展開が向かない」はこの事。


もし、ネコパンチ がいなかったら レース は スローペース になっていたかも。 

そうすると かかり癖のある オルフェ 他は撃沈の可能性。 前残りの春天のような レース になったはず。



最近、スローペース の レース が多い。 スロー なら距離に不安のある馬・決め手に乏しい馬でも、何とか対応出来てしまう。 しかしそれは馬の特性を見えなくしてしまい、レース 自体もつまらなくなる。

勝ちをとりたい馬の関係者には メリット だが、馬券購入者には デメリット でしかなく、ファン 離れにもなっている。

ネコパンチ のような 「典型的な逃げ馬」、いつでもどこでも後方一気の 「追い込み馬」、いわゆる 「個性派」 がいないのも、レース をつまらなくしている。


今年の宝塚は本当に面白かった。 「個性派」 の ネコパンチ の気持ちいい逃げっぷり。 ちょい タレ るのが早すぎたが、3 コーナー 入り口までは「オオーッ!!」 という歓声が起こったもんな。

宝塚の レース を作ったのは、間違いなく ネコパンチ だよ。

ネコ に M V P を贈ります。    









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私的 M V P は ネコパンチ !! 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる