風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 年度代表馬 各賞受賞馬

<<   作成日時 : 2013/01/11 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

J R A から昨年の年度代表馬及び、各賞受賞馬が発表されました。




画像年度代表馬

最優秀3歳牝馬

ジェンティルドンナ

オルフェ と競るかなと思ったけど、投票差かなりあったらしいね。 ジャパンカップ で オルフェ 負かしたのが大きいからか。 おまけに最優秀3歳牝馬との ダブル 受賞。



画像最優秀3歳牡馬

ゴールドシップ

オルフェ 等との対戦はないものの、有馬記念の勝ち方を見ると早い対決を望んでしまうな。 この世代、牡馬の頂点ということには文句はない。 





画像最優秀4歳牡馬

オルフェーヴル

とりあえず現役続行は アリガタイ。 最近は引退が早いからなぁ。 騎手を振り落としに行く 『 走れ コータロー 』を地で行く馬だけど、上の2頭との対決を強く熱望です。





画像最優秀4歳牝馬

カレンチャン

高松宮が最後の輝きになったなぁ (ノД`)゜゜・。

香港で終わりだなんて、もう一年見たかった・・・グスン






最優秀短距離馬

ロードカナロア

早いうちに、路線切り替えて成功する良い例になったな。 まさか海外 G I まで取るとは思わなかったけど。

今年の短距離戦線、主役は間違いなし。




画像最優秀ダート馬

ニホンピロアワーズ

一番最後に一番オイシイ所を持っていった感はあるが、小林百太郎氏もニホンピロウィナー以来の G I ? ( 間違ってたらゴメン )
今年が真価を問われる年なれど、ダート界を面白くする馬がまた一頭。



最優秀障害馬

マジェスティバイオ

柴田大知君が、じっくり育てたという印象。 芝でも ダート でも成績の上がらない馬を、障害入りさせるのはよくある事なれど、ここまで化けるのは一握り。 オペラハウス × へクター、馬場を気にしない血統も強みになったか。




画像最優秀2歳牡馬

ロゴタイプ

朝日杯勝ちは自動的・・・だけどさ。 ロゴタイプ強いと思うけど、そろそろとも思う。

今年の結果次第では、変わってくれるかなぁ。





最優秀2歳牝馬

ローブティサージュ

ウォーエンブレム × シングスピール で、ドバイ で走らせたら胸熱なんだけど、芝の短距離馬になるのかね。

これも今年、真価が問われるところ。









年度代表も決まり、今年の競馬が動き出した。 面白くなるといいな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、お邪魔致します。
JCでの、ジェンティルドンナの勝負根性は凄かった。その時点で、彼女が年度代表馬!だと思いました。実際、三冠取ったし、オルフェより活躍していましたから。
パドックでどんなに入れ込んでも、レースであれだけの走りが出来る。並みの馬では無い気がしますし、無限な可能性を秘めているのかも。ウオッカ、ブェナビスタの後を継ぐニュータイプ(笑)ヒロインのこれからの(海外を含めて)活躍を期待します。
プルタブ
2013/02/01 10:47
プルタブさん、コメントありがとうございます。
普通、ぶつかったりぶつけられたりすると、怯むんですけどね。まして女の子なら。J C でのジェンティルドンナの根性には驚かされました。このあたりも年度代表の評価対象にもなったのかもしれないですね。

>ウオッカ、ブェナビスタの後を継ぐ

確かに、この2頭の超える可能性を感じさせます。女の子のライバルがいないのが残念だけど、オルフェ・ゴールドシップという強力な馬達がいるので、とりあえず宝塚が楽しみです。海外は強い所が皆引退しちゃったから、ドバイでどんな馬が対抗に挙がるのか見てみたいです。ホント、今年は楽しみですね。
ヨウ
2013/02/02 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012 年度代表馬 各賞受賞馬 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる