風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS トウカイテイオー 逝く

<<   作成日時 : 2013/08/31 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

トウカイテイオー号が死亡 J R A ホームページ より



ま ・ じ ・ で ・ か ?!


画像競走馬界の キムタク と呼ばれた イケメン な馬

長い四肢にしなやかな走り

そんでもって強かった










画像あの 鉄面皮の ルドルフ から

こんな目元涼やかな少年が出るのかよと

当時は笑ったもんだが

皐月 ・ ダービー と二冠を簡単に獲って

やっぱ ルドルフ の仔だと再認識した






画像ダービー の後に骨折が判明して

親子で三冠の夢は消え、復帰後も再度骨折したりして

運のない馬になったかと思いきや

ジャパンカップ で鮮やかに復活 ⇒⇒⇒









この時の岡部 コール は一番感動したよなぁ。





歩くと後脚が ピョコピョコ 跳ねるような独特の動き。 繋の柔らかい キレイ な馬だったな。

もうちょっと生きていてほしかったなぁ。 いつか墓参りに行くかね。 いつになるか分からんけど。


冥福を祈るよ、テイオー。







 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します。エアグルーヴと同じぐらい*信じられなかった訃報*!31日のスポニチの朝刊に「死す」の文字と馬の写真。今度は誰か?!と慌てて読むとテイオー。現役時代は知らないけれど、彼の名声は知っている。皇帝の息子と言う運命に3度の骨折を乗り越えたドラマチックな貴公子。私の馬友を始め、何故か男性ファンが多い気がする(土曜の関西の競馬番組の司会者もファンだと)。社台の見学ツアーで初めて会った時、彼だけが、見学者達を見回してサッとポーズを取った!『達観してる!』その美丈夫ぶりは、他の馬と違って*人間っぽい*何故だろうと考えて、彼の長い前髪に思い至った。(「雲の上を歩く」独特の柔らかい歩様はよく判らなかった)
父譲りのプライドとクールさを持つ馬のイメージがある。
雲の上で、父と競っているのだろうか?
ご冥福をお祈り致します。
プルタブ
2013/09/02 13:18
エアグルーヴもそうですが、まだ逝くには早い歳だと思いました。30歳は超えてくれるだろうと思ってたので、不意をつかれた感じです。

>皇帝の息子と言う運命に3度の骨折を乗り越えたドラマチックな貴公子。

上のジャパンカップもそうですが、一年ぶりのレースの有馬を勝った時は場内が揺れる感じでした。今で言う「何かを持っている」馬でしたね。
とにかくファンの多い馬でした。

>見学者達を見回してサッとポーズを取った!

人間嫌いのルドルフと違うなと感じたのは、ダービーのパドックでした。他の馬達はイレ込んだり気合十分だったり、競走馬していたのに彼だけが周囲の客を観察するように見回してた時。「あ、この馬は違うわ」と思いました。若馬の頃から人間に対する考え方を持っていたのかもしれません。
骨折してからピョコピョコ歩きが目立たなくなったけど、イケメンの顔立ちと前髪が印象的でしたね。
ルドルフに会えたでしょうか。ご冥福を祈ります。
ヨウ
2013/09/02 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
トウカイテイオー 逝く 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる