風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS 【 有馬記念 】 ゴールドアクター 【 写真 】

<<   作成日時 : 2015/12/28 19:47   >>

トラックバック 0 / コメント 5

画像先日の有馬記念の写真です

まずは一周目の 4 コーナー から










画像キタサンブラック の逃げ

スタート 直後から スロー

リアファル ・ マリアライト ・ ゴールドアクター

が追走







画像サウンズオブアース

最内に ラブリーデイ











画像先団から少し離れて

ダービーフィズ 他が続きます











画像最終 4 コーナー

キタサンブラック が逃げ込みにかかる











画像スロー と見せかけて

実は向う正から ラップ を ジワジワ 上げていた

キタサン !!

横典の上手い ペース








画像マリアライト の後ろの

ゴールドアクター

これも先団にいた グループ で追い出しに

かかります







画像向う正から マクリ に行った

ゴールドシップ

マクリ 切れなかったが・・・










画像外を回った

ルージュバッグ











画像前残りの ペース に泣く
















ゴールドシップ が向う正で マクリ 始めたときは場内が湧いたなぁ。 結果、マクリ 切れなかったけどさ。

有馬記念は ゴールド でも シップ じゃなくて アクター が勝ったが、キタサン の ノリ の ペース 配分の

上手さが光る レース だったな。

まるで ゴールドシップ が向う正で仕掛けるのを分かってたように、マクリ と同時に逃げの ペース を

ちょっとだけ上げて、そこから ジワジワ と スピード を上げる。

これじゃ、マクリ きれないよ。 ノリ さんの シップ 封じは効いたけど、アクター のど根性に負けた。

あと、空気読まない・・・・ もとい、きっちり仕事する デムーロ。




今年の有馬記念はもう少しで 1 3 万人超えするほどの入場者数。 朝 7 時の段階で 6 千人が並んだ。

オイラ はもちろん前日からの徹夜組。 今年は暖かかったせいか、徹夜組も去年より多かった。

去年も混雑したけど今年の方が キツイ 感じがしたな。 昼 メシ が カオス すぎた。



ちなみに金杯は有馬記念並みに混むので、覚悟して行くように。

オイラ はその日、仕事だから行けねぇ・・・・ ( 涙







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴールドアクター…
胸がざわつきました漱廂
おんまさんは皆美しいですが…
オルフェーヴル
ゴールドシップ
のじゃじゃ馬感と
どう出るか分からないワクワク感でドキドキしてたのですが、
連続で引退してロスという感じになっていたのですが…
ゴールドアクター…
こんなおんまさんが居たのですね漱ァ
姿も美しく
前足買hンッュのゴールド…シップと何か繋がりのある「ゴールド」なんでしょうか?
後ろ蹴りのアクター…
クルック
2016/05/01 15:37
クルック さん、コメントありがとうございます。

オルフェーヴル や ゴールドシップ とは血統は違いますが、ゴールドアクター も綺麗な馬ですよね。天皇賞は残念な結果ですが、5 連勝した勢いのある馬ですからこの後の レース で巻き返してくれると思います。また競馬場で彼の雄姿が見たいですね。
ヨウ
2016/05/02 21:30
お返事ありがとうございます

先日の天皇賞は驚きましたね〜ヌ
私は馬券を買わずに見て興奮してただけなので「狽、わぁ〜!!なんで失速!?マ」とオルフェと通ずるものなのか!?…と逆にキャッキャッ、なってたんですが…

賭けてた方々はまさか彼処までャ…という感じか…
前2馬を応援してた『手のかかる子ほど可愛いム煤c』感覚の方達なのか…


ゴールドアクターは距離が合わずにバテたのでしょうか?
私はオルフェーブルの様に…
天の邪鬼?ゴール前にふざけたくなる?集中力がきれる?…
…かの様なのが出てしまったのかな…とも思ってたのですが…。どちらなんでしょう…。

こちらのブログがヒットして見させていただくまで、
ゴールドシップの引退レースの時に優勝したおんまさんだった事を知らなかったですE
ゴールドシップしか見てなかったので全然気にしてなかったんですねヌビックリですャ
色んな意味でワクワクするおんまさんですが…オルフェーヴルを前例とするなら…


オルフェーヴルの馬力なら…競走馬として私はもう一年後のオルフェーヴルが見てみたかったのですが…
引退させたのは…矯正した調教が逆に良さまでをも消失…で失敗したという事なんでしょうか…
強靭な強さを持った荒馬→ 指示に従う馬に矯正→ ?
もう1年後にどちらの良さも引き出せて→ 滲」ュ 
とはいかなかったかな?…

調教してて体力が落ちてる…とか実感があったのか…
血統の価値という『大人の事情』というので種馬専用の方に目が向いたのか…

調教師サンは今もまだオルフェーブルのキャップを被ってらっしゃるから…ファンが比べ者にならない位『手のかかる…』なんでしょうかね…モ
クルック
2016/05/03 04:08
> ゴールドアクターは距離が合わずにバテたのでしょうか?

それもあると思いますが、レース前のイレ込みが一番の原因でしょうね。長距離を走る前にエキサイトしすぎて体力を消耗したのが敗因でしょう。次に向けての課題ですね。

>競走馬として私はもう一年後のオルフェーヴルが見てみたかったのですが…

オルフェの父、ステイゴールドが高齢になってきたこともあり、生産側から後継者を望まれたんだと思います。もう一年走ってもいいけど、若い内に生産に入れてより多く仔供を出したいんだと。オルフェなら、ターフを賑わす仔が出ると思います。

>調教師サンは今もまだオルフェーブルのキャップを被ってらっしゃるから

忘れられない存在なんでしょうね。印象と記憶に残る名馬って、なかなか手掛ける機会はありませんから。


ヨウ
2016/05/03 09:36
あの興奮してるのがそんなに体力消耗しちゃうんですね(私は『なんでコノ子はこんなにずっと後ろ蹴りしてるのィ』と…キュンキュンしてしまったのデスが…ム)

と…少し他の馬より体格は小さいのかな…他の馬と映ってると小さく見えた感が…
逆にキタサンは大きく見えた様な…(嫌みのない美しい秀才クンって感じ)

でも大きさでは無いんですよね…競馬って…不思議…
ディープインパクトも小さめ…(このおんまさんだけは驚いた…スター馬には見えないどちらかというと…私には貧相なおんまさん…にしか見えなかったので…)

ディープを受け付けなくて産まれた荒馬オルフェーヴル…
オルフェもそんなには大きくないのかな?とも思う時もあったけど…小さめには見えなかった…不思議な美しい馬…


オルフェーヴルのロマンより『大人の事情』で仔が沢山欲しいと…
私がオーナーならオルフェの競走馬としてのロマンの方にかけるな…もう一度凱旋門へ


『オルフェーヴルのキャップを他の馬のネームに変える』では無く、
Wネーム→トリプル→…∞…のキャップが造れれば良いですね(^_^)
調教師サンでも『一生に一度かも…』を感じる位の馬だったんですかね…
本とか出てるんでしょうか…内心を知ってみたい。

17年にはお仔さん達がデビューですよね

オルフェに並んでくる魅了されちゃう仔は居るのでしょうか⌒滲」

オルフェの胸に抱きつきたいヒ例え蹴られても痛くさえないのなら本望です


ヨウさんのブログの『空気読まない』は爆笑しながら頷いてました
実力勝負なんで負けるとかは良いんですか
せめて最後のレース位『封じ』とかは無しにシップそのもののスピードを見させてくれても良いんじゃないかョメと


クルック
2016/05/03 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
【 有馬記念 】 ゴールドアクター 【 写真 】 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる