風 遊

アクセスカウンタ

zoom RSS モブサイコ 100 # 9

<<   作成日時 : 2016/09/07 20:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

謎の組織、爪の誇山に拉致された律たちは森の奥にある支部へ連行された。 そこは能力のある子供を洗脳し、組織の構成員にする施設だった。 教育係による洗脳を恐れた律たちは、何とか脱出を試みる。



この回、A パート を 「おそ松さん 」 の キャラデ ・ 作画監督をされた方が担当ということで話題になってましたが・・・・すいません、オイラ 「 おそ松さん 」 は観てませんでした。

A パート、手の指の描き方に クセ あるなぁ・・・と思いましたね。 若干、丸っこい指。 これがこの方の特徴なのかな。

この作品、妙に手に 「 色気 」 がある。 キャラ の デザイン は原作に寄せてるけど、手だけは八頭身 アニメ の デザイン みたいにしている所が面白い。 たぶんこの ギャップ が 「色 」 を生んでるんだと思う。

A パート はその指の丸さでさほど 「 色 」 は出てないけど、B パート の モブ の手だけの カット 、木で寺蛇を ペシャンコ にするための手だけの演技。 このあたり、手首の感じとか意識して描いてるよね。 打合せで指示でも出てるのかな。

話を A パート に戻して。

モブ を攫いに向かう寺蛇の車の カット。 ナンバー が モブサイコ になってて笑ったけど、けっこうしっかり描いてる。 フロント を長く デフォルメ してるけど、グリルレンジ を丁寧に描いたりして車好きが伺える。 光でよく見えないけど ( 透過光 ) 、ライト も細かく描いてるよ。

モブ を捕まえようと乗り込んでみたものの、逆に捕まり水責めに合う寺蛇。 再度 バケツ に頭を突っ込まれる カット。

頭が バケツ に入った瞬間、水が ギャグアニメ のような フォルム になる。 ここ、面白い。
入った時はまだ水らしい フォルム だったが、一瞬、のっぺりとした ミルククラウン 状になる。 その ミルククラウン が破裂するとまた、水らしい フォルム に戻る。 これ、コマ 送りで見ると本当に変なんだけど、動画で流して見ると ドポン という感じがよく出てる。 ここを狙っての フォルムチェンジ なんだね。

この後、寺蛇が苦しくで首を振る動作になるけど、バケツ の中の水が ご丁寧に振る方向に回転してる。 バケツ の動かし方 ( タイミング の作り方 ) も上手いけど、ギャグ なのにこんな丁寧な仕事。 面白かったです。


爪の幹部、霧藤に刺殺された白鳥弟。 この シーン、演出が上手くて ( カメラアングル ・ 色調 ・ サウンドエフェクト ) 恐怖感 ハンパ なかったけど、ひとつ気になったのが霧藤の持ってた包丁。

穴あき包丁って、主婦かよ・・・・と思った。

これ、原作ではどう描かれてるか未読なんでわからないけど、アニメ の方で変えてるのかな。 よく考えるとこれは 「幻覚 」 なんで、全員 「殺された 映像 」 を見せられてるんだよね。 幻覚は相手の脳内に見せるから、その相手の記憶の中にある 「刃物 」 を 引っぱり出す。 この映像が誰の記憶のものか分からないけど、親が穴あき包丁を使ってるから エモノ が コレ になった。
スタッフ がそう考えて、エモノ を穴あき包丁にしたのかな。 そうだとしたら、かなりこだわった作り方だね。


爪の アジト へと向かう モブ と テル。 車から寺蛇が逃げだし、超能力 「空鞭 」 で襲い掛かる。

鞭を振るう寺蛇の動画、気持ちいいくらい動くね。 肩の回転とか肘関節とか、動画として難しい作画にあたるんだけど、アクション が上手い人の手にかかるとこんなに気持ちいい動きになる。 惜しいのは動画 マン がこの作画に着いてこられなかったなぁ。 動画部分で若干崩れてる。 動画検査、追いつかなかったか。 一瞬、ガクッ となるんだよな。  D V D で直るでしょう。

テル の アクション も良かったね。 所々、背景動画付き。 これもなかなか難しい作業だよなぁ。 人物と一緒に背景を流す ・ 手前に迫ってきたり移動したり。 描く人間が カメラマン のような目を持ってないとね。 こういう作画は本当に ホネ が折れるんです。

この回も、いろんな仕事が面白くて楽しめました。


来週は幹部たちとの対決ですか。 また バトル 作画が面白そうだ。










モブサイコ100 vol.005<初回仕様版>【Blu-ray】
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モブサイコ100 vol.005<初回仕様版>【Blu-ray】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。面白い記事をありがとうございます。
私はアニメーションの技術については全く知らない素人の視聴者ですが、モブサイコは本当に気合を入れて作られているんだろうなあと感じていました。ストーリーもいいのですが、人物や物が動くのを見るのが毎回、非常に楽しいです。視聴感想はストーリーに関するものが多い中、アニメーションについてもどなたかに解説していただけないかと思っていました。こちらの記事を拝読し、大変勉強になりました。ご指摘の点を思い出しながら、もう一度見てみたいです。今後の記事も楽しみにしております!
ソウ
2016/09/09 22:52
ソウさん、はじめて。コメントありがとうございます。
自分がアニメーターをしていたせいもあり、アニメを見ると技術的な部分に目が行ってしまいます。アニメ感想は多いですが、技術にスポットをあてたものが少なかったので自分で書いてみようと思ったのがこのブログです。
ひたすらヌルイですけどね。
この作品は仕事が面白いので、そういう所をこれからもピックアップ出来たらと思ってます。
ヨウ
2016/09/09 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
モブサイコ 100 # 9 風 遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる