月が テーマ の歌と、その他

第12回★「『月』に思いを馳せること」」について

月を見ると、まず 「歌」 が思い浮かぶね。 わりと月って、歌の題材に取り上げられるの多いし。 いろんな 「歌」 が浮かぶけど、自分はやっぱり

                    ドリカム

ここの サイト で、歌の視聴ができます。

↑ 詳細を クリック すると、別 ウィンドウ が開いて、アルバム 曲を 20 秒程度聴けます。



ドリ の歌で 「月」 と言えば

三日月 ( The Monster 収録 ) ・ 琥珀の月 ( DELICOUS 収録 ) ・ 月光 ( SING OR DIE 収録 )

このへんかな。 

後、月が かかわっている という事で 時間旅行 ( WONDER 3 収録 )
♪ 指輪をくれる ? ひとつだけ 2012 年の   金環食まで待ってるから


どれもいいな。 月を見ながら聴きたい曲だよ。 


ドリ の歌は イイ !!






その他の部。

「月」 と言えば、日渡早紀の 「ぼくの地球を守って」 という マンガ。
月基地で地球の監視をしていた異星人が、死後、地球に転生するという話。 人気があったので、知っている人も多いと思う。

その 「ぼく地球」 がまだ連載中の頃、一度 アニメ 化の プラン が上がった。 

「パイロット フィルム を作らないか」 と、某所から話が来て、ウチ の スタジオ で作ってみるか・・・と言う事になった。

ところがね、あの絵にみんな苦労した。 線が多いんだ・・・・。 モクレン の髪揺らすだけでも大変・・・・( 汗

僕は 「輪」 の ESP シーン の原画描いてたんだけど、先輩が四苦八苦してたね。 

でも、それだけ苦労して描いた原画・動画は、日の目を浴びる事はなかった。 ほんの数 カット、取り掛かったところで、企画が消えた。 ちょっと、残念な仕事だった。

結局、それから数年後、別の会社で アニメ 化になったけどさ。



月を見ると、それ、思い出すね。





この記事へのコメント

う~さん
2006年10月07日 00:16
こんばんは。
暴風警報の最中、フルスピードで移動する雲のまにまに、月の光!今年の中秋の名月は、根性があるようです(笑)。
2012年、超特大の指輪は、絶対欲しいと思ったのは、Wonder3を手に入れた頃でしょうか。自分が、幾つになってるか勘定して、遠い未来のことだと思ってたのに、…もう、あと6年ほど。老い易いのは、少年だけじゃなかったようです。
月と言えば、月明かりでできる影?風景が青くて、きれいんですよね。雪景色なら、尚更。
冬の夜に、キーンって音をたてるような、鋭い光を放っていたのが、春が忍び寄ってきた瞬間、夜空がビロードになって、すっぽりと月を包んでしまい、音も光も、しっとりと吸い込んでしまう、大気の不思議。水平線から昇った月が、水面に作る金の道。下弦の月に近づいた、猫目状の月が妙に赤く、真っ黒な雲間に見えた時の、恐怖感。星野宣之さんの「残像」…かな。
2006年10月07日 19:35
う~さん。こんばんは。
こっちは昨日、大雨&暴風でした(^ ^;)
でも今日はキレイな夜空です。何だったんだろな、あの雨はっ!!
金環食、後6年ですね。でも、見られるのは実は、太平洋側の一部なんです。確か、関東・東海・紀伊半島・四国・九州の南側だったかな。とにかく、東京で太陽の 「食」を見られるのは、2035年までないので・・・(^ ^;A
「月の影」ですか。子供の頃、新潟にいたんですが、夜が恐かったから ( 何せ、一歩外へ出れば真っ暗) 、月の思い出ってないですね。もっぱら、都会の月のイメージしかないです。今日の月は、都会にしてはとてもキレイなんだけど(笑
うね
2006年10月18日 00:07
月といえば、みんなのうたでやってた「月のワルツ」が印象深かったです。
2006年10月18日 18:58
うねさん。こんばしは。
「月のワルツ」知ってます。歌もよかったですが、かなり独創的なアニメでしたね。放送されてる頃に、レビューが間に合わなかったので、再放送されたらやってみたいと思ってます。

この記事へのトラックバック