【 安田記念 】 インディチャンプ 【 写真 】

画像


アーモンドアイ V S ダノンプレミアム の

対決 ムード の安田記念の写真です








画像


レース は終始 マイペース の

アエロリット の逃げ


淀みのない ミドルペース で直線

番手にいた グァンチャーレ が交わしにかかるが



画像


2 番手集団で流れに乗っていた

インディチャンプ が外から差してくる







画像


脚色はこちらの方が上

この写真では分かり辛いですが

グァンチャーレ の松岡 正海騎手

もの凄い形相で追ってます





画像

更にその後ろから

スタート で不利を受けた一番人気の

アーモンドアイ が猛然と追い込み








画像



メンバー 中最速の上がりも

3 着まで








画像



1 分 3 0 秒 9 は レースレコード

芝 コース を引き上げて来る

福永騎手、嬉しそう








画像


高松宮記念の ミスターメロディ に続く G I 2 勝目

インディチャンプ は G I 初挑戦で制覇















アーモンドアイ が断然の人気で、 3 着に敗れた瞬間の場内の歓声と悲鳴は凄かったな。

シルク は シルク でも インディ の方でした。



しかし、ヴィクトリアマイル から 4 週続けて レースレコード 更新。 これだけの高速馬場でこの後

反動が出ないか心配だな。

ダノンプレミアム が入線後下馬。 診断はまだ出ていないが過酷な馬場なのは間違いないな。

でも、この後、梅雨がくる。 ここまで カチコチ の馬場はもうないかもな。



春の G I は宝塚を残すのみですが、関東の G I はとりあえず終了。


インディチャンプ の今後の活躍が楽しみです。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック