テーマ:独り言

テスト

ウェブリブログ が新しくなったようなので テスト 投稿 やっぱり以前の方がやりやすいな 慣れてくれば・・・・ いや、前のほうがいろいろ出来た気がする
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう ダービー か・・・

早いなぁ・・・と感じるのは歳をとったからか ? 去年は レイデオロ が勝った。 今年はどの馬か。 もう枠順が発表されて、あーだこーだと予想する。 オークス がこうだったから ダービー は・・・・と、いろいろ過去 データー 引っ張り出したり。 取らぬ狸の皮算用したり。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンパンマン # 4

ハンマーヘッド と名乗る男とその一味 『 桃源団 』 が町に現れ、町の権力者 ゼニール の屋敷を襲う。 その一団が全員 スキンヘッド に驚愕した サイタマ は、キャラ が被られることを恐れ、桃源団の殲滅に向かうが・・・。 ワンパンマン 公式 サイト ※最初におことわり 自分の感想は アニメ の技術面の レビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクリートレボルティオ # 3

羽田空港で爆弾事件が発生した。 このところ世間を騒がせている、連続企業爆破の犯人の仕業か。 刑事の柴来人は、テレビ の報道の画面の中に超人課の面々を見つける。 コンクリートレボルティオ 公式 サイト ※最初におことわり 自分の感想は アニメ の技術面の レビュー が主ですが、アニメ が P C 処理になる前に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 13

夕暮れ時、ふと 何処かへ帰りたくなる。 自分の故郷はここのはずなのに。 日が暮れかかる頃、何かに呼ばれるように足が向いて行く。 本当に生まれた所はここなのか。 どこか違う所じゃないのか・・・と。 この蟲師の スタッフ は、原作を大切にしてるという事は ファン なら知ってる。 ただ、マンガ と アニメ では媒体が違…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蟲師 続章 # 11

森の奥で蟲が ざわめいていた。 異変に気付いたその山の蟲師 スグロ は、蟲柱の下に倒れている子供を見つけた。 『蟲師 続章』 公式 サイト 分割 2 クール の後半が始まりました。 前半があんなことになったから、不安ではあるけど スタッフ には何とか 踏ん張ってもらいたいね。 でも体は壊さないように。 ※最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

寄生獣 # 1

地球上の誰かがふと思った。 人間の数が半分になったら。 100 分の 1 になったら。 森も焼かれず、流れ出る毒も減るのでは・・・と。 アニメ 「寄生獣 セイの格率」公式 サイト 作品が発表されてから、四半世紀たっての アニメ 化。 原作既読者だけど、今になっての アニメ 化には正直驚いている。 高い評価を受けている原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1 4 年度 P O G 途中経過 ①

写真は本文とは関係ありません 寂しいので貼っただけ 今月 5 日の土曜、函館の新馬戦で指名馬の ノブワイルド が出走。 結果は 7 着。 ゲート の出が良すぎて勢いついちゃったか、道中 ムキ になって走ってた。 4 コーナー まで高脚。 これでは バテ るわな。 次走、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペースダンディ # 1 4

スペースダンディ 公式 サイト スペースダンディ は宇宙の ダンディ である。 以下省略 ( コラ 天下無双の不条理 アニメ の 2期が スタート。 1期も見てましたが、レビュー の タイミング を逸したので 2期から やってみます。 本文に行く前に、前置きおば少々。 ※最初におことわり 自分の感想は アニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 9

辺り一面、白い澱で覆われる季節。 山深い谷合に、季節を忘れた里があった。 雪に覆われることのないその田は、青々と茂り穂が風になびいていた。 まるで桃源郷のような谷に、鍬の音が響いていた。 先週が スタッフ の全力疾走だったから、何だか ホッ とするね ( 笑 それじゃあこの回が手抜きかというと、そうじゃない所がこの作品と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蟲師 続章 # 8

荷運び船は洋上で風を待っていた。 凪の海はそよ風すら吹かず、水夫 ( かこ ) 達は黙々と魯を漕ぐ。 魯の軋みに混ざり甲高い音が響いたとき、待ちにまった風が吹いてきた。 そりゃあ、落とすわ !! 誰がここまで細かくしろとwwww !! 失礼しました (^ ^ ; A 原作読んだ時から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 7

日照りが何日も続いていた。 あまりの暑さに木下に逃げ込む農夫たち。 雨が降らねば作物は枯れる。 そんな水を求める村に 「雨を占う」 という女が現れた。 「日照る雨」 です。 しかしこの作品の背景 スタッフ はすごいなぁ。 欲を言うと、木の下の影をもっと真っ黒にすると 「木下闇 ( こしたやみ ) 」 感が出て、日向の暑さが際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 6

その桜の大木は、毎年美しい花を咲かせていた。 愛でる花は命の如く、咲いては散りまた次の世代へと移り行く。 その中にありながら、枯れない花が一輪そこにあった。 コメンタリー の番組挟むの分るよ。 全然間に合ってない。 かなり焦りながら作ってるのがよく分かる。 この回、かなり ミス が多い。 この スタッフ だから、こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 5

森の奥にあるその池は、水面が ピン と張ったような美しい佇まいを見せていた。 だがそれは、本当に美しいものなのか、命の境を分けるものなのか。 水鏡はただ、静かに木々を映していた。 放送は見ていたけど、録画を忘れるという失態をやらかしました・・・orz しかも、2週連続・・・・・・・・orz ネット で見直したけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 4

月下の森の中、進み行くと どこからか甘いような饐えたような香りがたつ。 その香りを探るとその先に動く影。 その影がこちらを見た刹那、体が動かなくなった。 「夜を撫でる手」 です。 この話も動きの少ないものだから、どう映像にするのかなと思ってました。 続章も前作同様、各話に テーマカラー を決めていますが、この回は黄緑 ?…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

蟲師 続章 # 3

深々と降り積もる雪。 山々を渡る風も湖も、凍える寒さに身をひそめる。 その白き真綿ははたして、生命を包む者なのか、生物に憑りつく隣人なのか・・・。 原作の中でも蟲があまり活躍 ( ? ) しない話。 憑りつかれた人間の話だが、1話 ・ 2話のように モゾモゾ とか動きらしい動きがなく、存在だけで特徴のある動きがない。 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 2

動く者の無い浜辺で、微かに鳥の鳴き声がする。 姿なく小さいその声は、どこか危うい響きがした。 馬越さん、2話連続で作画監督ですか・・・。(汗 体、壊さんでくれよぉ。  原作既読者には、この話がどういう映像になるか楽しみにしていた人もいるはず。 オイラ もその一人です。 特に ラスト は ひっくり返りました ( 笑 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟲師 続章 # 1

およそ遠しとされしもの  下等で奇怪  見慣れた動植物とはまるで違うとおぼしき モノ 達   それら異形の一群を ヒト は古くから畏れを含み  いつしか総じて 「蟲」 と呼んだ 2005 年に放映された 「蟲師」 の 2 期です。 いや、嬉しいっすね。 しかし、これだけ年数たってから 2 期が スタート する アニメ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蟲師 特別編 日蝕む翳

日食が始まろうとしていた。 日の光が月の影に隠れる時、蟲が騒ぎ出し普段見えない者にも蟲が見えるという。 海辺の医師 化野 ( あだしの ) は、その現象を心待ちにしていた。 心待ちにしてたのは、コッチ だすっ !! スミマセン、入れ込みますた (^ ^ ; まさかねぇ、蟲師の新作を見ることになるとは。 いや …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トウカイテイオー 逝く

トウカイテイオー号が死亡 J R A ホームページ より ま ・ じ ・ で ・ か ?! 競走馬界の キムタク と呼ばれた イケメン な馬 長い四肢にしなやかな走り そんでもって強かった あの 鉄面皮の ルドルフ から こんな目元涼やかな少年が出るのか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1 3 年度 P O G 途中経過 ① トップオブスターズ

2 5 日の新潟 5 R 新馬戦で、指名馬の トップオブスターズ が デビュー。 結果は・・・・・ 1 1 着 orz パドック は ウインズ の モニター で見てたけど 太い !! ゆるい !! 腹も 腿も タプタプ 揺れてる ( 笑 調教は数をこなしてたけど、時計も遅いし一杯に追ったのが一本だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風立ちぬ 感想

現在公開中の 「風立ちぬ」 の感想です。 まだ観に行ってない方は スルー 願います。 誰が風を見たでしょう                         僕も貴女も見やしない                          けれど木の葉を顫わせて                               …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

無題

自分は アンチ ではないし、批判するつもりもありません。 ですが気分を害するかもしれないので、こういう批評がきらいな人は スルー 願います。 某 アニメ を見て思った。 描ける人がいなくなったんだなぁ。 描ける人が全くいなくなった訳じゃないけど、圧倒的に数が減ったんだな。 動物の骨格の理解以前に、動物の …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の新番 アニメ 視聴 その後

4月 スタート の アニメ がいくつか終了。 視聴していた中で終わったもの、まだ継続中のものの感想をいくつか。 ★終了組★ 翠星の ガルガンティア レビュー でも書いたけど、ロボット が出るのに ロボアニメ しない珍しい作品だと思った。 いろいろ回収できていない伏線はあるし、作画が途中で息切れしたけど、いい話だったし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 # 13

巨人の意識に飲み込まれ、本能のまま人間に拳を振るう エレン。 異変を知った アルミン は、急所である項に剣を立て説得する。 エレン、君は何故 壁の外へ出たいと思ったのか・・・と。 ガルガンティア の感想にも書いたけど、「修正するからいいや」 で作業する訳ないんだ。 修正作業の方が大変って知ってるしさ、本編が キチッ と出来てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翠星の ガルガンティア # 13

搭乗者を失った状態で、 ストライカー は 「任務 」 を続けていた。 生前の クーゲル がこの星で行なおうとしていた事。 それを忠実に実行しているだけと ストライカー は言う。 そして自分はすでに 「奉仕の対象 」 であり、「神 」 であると。 チェインバ━━━。・゜゜(ノД`)゜゜・。━━━ぁぁぁぁぁ!!! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

翠星の ガルガンティア # 12

クーゲル 船団が引き揚げた機器を見て狂喜する ピ二オン 。 見知らぬ機械の山に喜ぶ彼に、ラケージ は少し ガッカリ だったが、船団のやり方に愛想をつかし海賊家業に戻るために ピ二オン に反乱を持ちかける。 やっぱり、作画 チーム をこの ラスト 2 話へ持ってきたな。 ミス は 1 カット だけ。 ここは本当に間に合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 # 11

ピクシス に命を拾われた エレン 達。 アルミン 提案の 「大岩で穴を塞ぐ」 を実現する為、エレン の能力に全てを掛ける事に。 駐屯兵団・訓練兵団合同の一大作戦が決行された。 毎度毎度、作画兵団 お疲れ様です。 何度も言うようだけど、絵の密度がこれだけ濃いから、たとえ 止め絵 でも ハンパ なく時間かかってるんだろうなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翠星の ガルガンティア # 11

謎の船団と共に現われた クーゲル 中佐。 クーゲル からの合流の命を受けた レド は、迷う事なく フランジ の船団を離脱。 同盟の兵士として、クーゲル の指揮下に戻っていった。 ひょっとして、クーゲル さん 死んでね ? 。 風土病にかかったは ホント だけど、病原体分析できても治療薬作れない ストライカー の中では、いくら無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more